べビン・ケンタッキー州知事への表敬(1月29日)

【杵渕総領事とべビン知事】
 
 1月29日(金),杵渕総領事は,コリンズ・ケンタッキー州元知事(前在レキシントン名誉総領事)等とともに,ケンタッキー州議事堂にて,べビン・ケンタッキー州知事を表敬しました。
 杵渕総領事は,これまで日・ケンタッキー州は経済関係を中心に大きく発展してきており,貴知事の協力な支援を得つつ,更に強固なものとしていきたい,同時に,貴知事が日本に親近感を抱くようになられたような人的交流が重要であると考えており,JETプログラムの拡大,日本語教育の強化へのご理解をお願いしたい,併せて当州には米陸軍の誇るフォート・キャンベル基地が存在するが,在日米軍勤務者を中心とする退役軍人とのネットワークの強化にも努めていきたい旨述べました。
 べビン知事は,遠路の来訪に感謝する,ケンタッキーにとり日本との関係は極めて重要であり,関係強化のために出来ることは何でもする所存である,ケンタッキー州民を代表して,これまでの州経済や州民の生活に対する日本の貢献に感謝する旨述べました。