ブラウン・ケンタッキー日米協会会長叙勲伝達式(1月19日)

 1月19日,当館は,ベヴィン・ケンタッキー州知事公邸において,ケンタッキー日米協会の新年会の機会を活用し,その直前に約200名の出席を得て,ロバート・ブラウン・ケンタッキー日米協会会長に対する旭日小綬章の叙勲伝達式を開催しました。
 
 式典では,杵渕総領事より,日本夏祭りや東日本大震災に際しての義援活動などケンタッキー日米協会幹部としての長年の貢献,日本語教育の普及を通して対日理解促進に関して果たした貢献,日米経済パートナーシップ強化に関するブラウン会長の功績をたたえる祝辞を述べ,勲記を読み上げた上で勲章を授与しました。その後,ブラウン会長より,今回の叙勲は自分自身のみならず,家族及びケンタッキー州に対する名誉である,ファルクス・ケンタッキー日米協会前会長の貢献がなければ自分の叙勲はなかったとして特に前会長を演壇に呼び出し感謝の意を表しました。