対日直接投資推進担当窓口の公表

 外務省では,対日直接投資の促進に向けて,日本に進出する米国の企業の活動を支援するため,在外公館に「対日直接投資推進担当窓口」を設置致します。
 
米国南東部(アーカンソー州,ケンタッキー州,ルイジアナ州,ミシシッピ州,テネシー州)における窓口は下記のとおりとなっておりますので,お困りのことやご要望などがございましたら,お気軽にご相談下さい。
 
 
■対日直接投資推進担当窓口
 
(Email):Economics@nv.mofa.go.jp[経国経1] 
 Tel:+1-615-340-4300
 Fax:+1-615-340-4311
 
なお,日本貿易振興機構(ジェトロ)でも対日直接投資等のご相談を受け付けております。(http://www.jetro.go.jp/en/

 [経国経1]本窓口用のアドレスにつきましては,新たに連絡用アドレス(例:invest-japan@xx.mofa.go.jp等)をご作成いただくか,または現在使用されている他のメールアドレス(日本企業支援担当窓口用等)において代用されるなど,貴館にてご判断いただき,掲載お願いいたします。