新型コロナウイルス関連情報(ミシシッピ州における自宅待機要請について)

2020/6/3
1  5月22日,ミシシッピ州知事は,州民の生活再建と生命の保護を目的とし,州民自宅待機を要請する「Safer at Home」と題する行政命令を延長しました。6月1日(月)までの措置となっていますが,状況によってはその後の継続や,別の措置がとられる可能性もあります。
 
2 州民は可能な限り,自宅待機するよう要請されます。病気に対する抵抗力の弱い人(65歳以上の人や基礎疾患がある人など)は,引き続き自宅待機するよう要請されています。
 
3 在留邦人の皆様におかれては、当該要請の遵守に努め,引き続き不必要な外出を避けるとともに,関連情報の収集に努めて下さい。

4 当該行政命令に関する詳細については,以下を参照して下さい。
https://mcusercontent.com/08cb3e52aa1308600f84d49ea/files/20c98fc3-fb08-4246-8080-d6fa6113bf10/Executive_Order_1480_Extend_Safter_at_Home.pdf