新型コロナウイルス関連情報(ルイジアナ州知事によるマスク等着用命令)

2020/7/24

1 7月11日、ジョン・エドワーズ・ルイジアナ州知事は、(1)マスク等着用義務化(2)バーの閉鎖(3)集会人数を50人以下に制限する行政命令に署名しました。7月13日から7月24日までの措置の予定ですが、延長される可能性もあります。詳細は以下リンク先をご参照下さい。(https://gov.louisiana.gov/assets/Proclamations/2020/89-JBE-2020.pdf

 

2 マスク等着用義務化の命令は、州全体64郡に適用されますが、過去2週間の間に10万人あたり新規感染者数が100人未満の郡は、着用義務化からの除外を選択出来ます。

 

3 マスク等着用義務化の例外は以下のとおりです。

・家族を除き、他人と接触しない者又は他人と社会的距離を保てる者

・8歳未満(※2歳から7歳の者に対しては、マスク着用が強く要請される。)

・健康状態からマスク着用が出来ない者

・飲食中の者

・聴覚障害があり、コミュニケーションを取る必要がある者

・放送中の者や、聴衆に演説中の者

・身分確認のため、一時的にマスクを取り外す必要がある者

・新規感染者数が少なく、マスク着用義務から除外された郡にいる者

 

4 バーの閉鎖

 敷地内で飲食するバーは7月13日から閉鎖され、テイクアウトやデリバリーのみ営業可能となります。

 

5 集会人数の制限

 例外を除いて屋内外を問わず(屋外では社会的距離が保てない場合)、集会人数は50人以下に制限されます。屋内の集会は、結婚式等が含まれます。

 

6 ルイジアナ州在住又は訪問される皆様におかれては、当該命令の遵守に努めるようお願いいたします。その他の場所においても、マスク着用命令が発出される可能性がありますので、関連情報の収集に努めて下さい。