新型コロナウイルス関連情報(ケンタッキー州知事によるフェイスカバー着用命令の延長)

2020/10/10

1 10月6日、アンディ・ベシア州知事は、フェイスカバー着用命令を10月6日から30日間延長するとの行政命令に署名しました。ケンタッキー州内において、例外を除き、定められた場合は、フェイスカバー(マスク等)を着用する必要があります。

 

2 この行政命令により、ケンタッキー州内において、

(1)食料品、薬局、理容店、タトゥーショップ、保育施設、レストラン、バー及び医療施設等の屋内にいる場合又は並んで列を作っている場合

(2)その他の建物の屋内で、家族を除いた他人との社会的距離を保つことが困難な場合

(3)公共交通機関、若しくはタクシー、個人的な配車サービスの利用中

(4)屋外で、家族を除いた他人との社会的距離を保つことが出来ない場合

は、フェイスカバー(市販マスク等である必要は無く、鼻と口を覆うことが出来る布等での代用が可能)の着用が義務づけられます。

 

3 例外は以下のとおりです。

(1)5歳以下の者

(2)健康状態等から安全にフェイスカバー着用が出来ない者

(3)聴覚障害があるなど、唇の動きを読むことが必要不可欠な者

(4)州政府及び連邦政府が、フェイスカバー着用が健康又は安全にリスクがあると認めた者

(5)レストラン等で飲食している者

(6)サービスを受けるため、一時的にフェイスカバーを取ることが必要な者

(7)治安上又は検査上の理由から、一時的にフェイスカバーを取ることが求められている者

(8)家族を除いた他人との社会的距離を保った上で、聴衆に演説又は放送を行う者

(9)プールや湖での水泳等を行っている者

10)他人との社会的距離を保つことが可能で、必要なクリーニングが行われているジム内などで運動中の者

11)州の定めるガイドラインを守った上で、競技の練習、練習試合及び競技大会に参加している者

12)州政府及び連邦政府が、フェイスカバー着用を禁じる法的活動に従事中のもの

 

4 この命令の違反者に対しては、逮捕される可能性や、罰則が適用される場合がありますので、ケンタッキー州在住又は訪問される皆様におかれては、命令の遵守に努めるようお願いいたします。その他の場所においても、マスク着用命令が発出される可能性がありますので、関連情報の収集に努めて下さい。