ハガティ新駐日大使の就任祝賀・歓送レセプション(7月31日)

 7月31日(月),当館はビル・ハガティ新駐日大使の就任祝賀・歓送レセプションを開催いたしました。同レセプションには,テネシー州知事,三名の州長官,日系企業代表関係者など多くの方の出席が得られました。

 レセプションでは,杵渕総領事から,これまでの対日関係強化と個人的関係に関しての謝意を述べた上で,テネシー州出身(3人目の)駐日大使としての重大な職責への貢献を祈念し,ナッシュビルから多くの友人とともに送り出したい旨挨拶しました。ハガティ大使より,テネシー州における多くの友人達が集まってくれたことと,このような機会を設けてくれた総領事に感謝する旨,また,日米関係の主要課題に対する抱負を述べた上で,大使として,日米関係全般に加えて日・テネシー関係の一層の強化にも尽力したく,ハズラム州知事の本年秋の訪日を楽しみにしている旨の挨拶がありました。

 ハズラム州知事による挨拶では,杵渕総領事への謝意と日本がテネシー州で最大の直接外国投資国である点を強調するとともに,当時経済開発長官であったハガティ大使と一緒に訪日した思い出や大使の人となりに言及しつつ,ハガティ大使の下での日本とテネシー州との関係強化への期待が表明されました。

 本レセプションは,ハガティ大使をその出身地であるテネシー州関係者とともに暖かく日本に送り出す機会になりました。
 

杵渕総領事挨拶

ハガティ大使挨拶

ハズラム・テネシー州知事挨拶

レセプション風景