在米日本企業関係者向けのビジネスセミナーを開催しました(10/10)

 10月10日、当館は、三井住友銀行ニューヨーク支店との共催により、在米日本企業関係者を主な対象とするビジネスセミナーを日本語で開催致しました。
 同セミナーは2部構成で行い、第1部では『トランプ政権下の米国経済及びパウエルFRB議長の米国金融政策』について、第2部では『北米自動車市場の動向/トランプ政権の通商政策』についてそれぞれ講義を行いました。約2時間の講義では、トランプ政権発足から現在までの施策と経済への影響、中間選挙を含めた今後の見通し、変革期を迎えた自動車業界の現状と今後の展望など、具体的かつ示唆に富む内容となりました。また、講義終了後のネットワーキング・レセプションにおいては、40名を超える参加者と講師の間で活発な意見交換が行われました。

       

 当館では、年に5~10回程度、様々なテーマを取り上げ、在米日系企業関係者を対象としたビジネスセミナーを開催しております。開催案内をご希望の方は、氏名、企業名、役職、Eメールアドレス、住所、電話番号を記載の上、下記Eメールアドレスあてご連絡願います。
 
 在ナッシュビル総領事館 経済担当
 Email: economics@nv.mofa.go.jp