12月6日ビジネスセミナー開催について

12月6日、当館は、Pasona NA, Inc., INTERTEC INTERNATIONAL., HULFT 及びジェトロニューヨークとの共催により、在米日本企業関係者を主な対象とするビジネスセミナーを開催いたしました。
今回は4名の講師をお迎えし,『2019年最新人材マーケット』,『世界で起こっているDIGITAL TRANSFORMATION化』,『デジタルトランスフォーメーションの段階的アプローチ』及び『トランプ政権の通商政策』についての講義を行いました。米国における労働市場の現状とエンジニア人材の今後の動向,デジタルテクノロジーを利用した安定した組織作りと経営対策,来年1月に協定発効予定となる日米貿易交渉と米国の対中国をはじめとした各国との通商政策の状況等々,非常に充実した内容のセミナーとなりました。参加者からは,整理されたデータによる分析結果や今後の動向・対策などが分かり,大変有意義な内容であったと好評でした。
また、講義終了後のネットワーキング・レセプションにおいては、講師・共催側と参加者の方々との間で活発な意見交換が行われ大盛況に終わりました。
 

* 当館では、年に数回(不定期),様々なテーマを取り上げて,在米日系企業関係者を対象としたビジネスセミナーを開催しております。開催案内を御希望の方は,氏名・企業名・役職・Eメールアドレス・住所・電話番号を記載の上、下記のアドレスあてに御連絡をお願いいたします。
また,当館とセミナーを共催で開催してくださる企業様も募集しておりますので,お気軽にお問合せください。
 
在ナッシュビル総領事館 経済担当
Email: economics@nv.mofa.go.jp