当地における新型コロナウイルス感染者の確認

2020/3/18
1 アーカンソー州では,現在まで22人(内訳(郡):Cleveland,Cleburne,Desha,Jefferson,Lincoln,Pulaski及びSaline)の感染者が確認されました。
2 ケンタッキー州では,現在まで22人(内訳(郡):Bourbon,Clark,Fayette,Jefferson,Harrison,Montgomery及びNelson)の感染者が確認されました。州知事は,州議会などは電話会議を実施する新たな方針を発表し,学校関係者に対し,4月16日まで人が接触する授業を中止するよう要請しました。
 
3 ルイジアナ州では,現在まで136人の感染者が確認されました(内訳(Parish):Ascension1人,Bossier1人,Caddo3人,Jefferson21人,Lafourche2人,Orleans94人,St. Bernard2人,St. Charles3人,St. John the Baptist1人,St. Tammary6人,Terrebonne2人)。死亡者3人が確認されました。州知事は,4月13日まで,250人以上の集会を4月13日まで中止し,幼稚園から高校までの公立学校を閉校させる旨発表しました。
 
4 ミシシッピ州では,現在まで12人の感染者が確認されました(内訳(郡):Copiah2人,Forrest3人,Hancock1人,Hinds2人, Leflore1人,Monroe1人,Pearl River2人)。3月13日,州保健局は,250人以上の集会を避け,公共の場所にいる際は注意を払うよう推奨しました。同14日,州知事は非常事態宣言を出し,緊急事態対策本部を立ち上げました。
 
5 テネシー州では,現在まで52人の感染者が確認されました(内訳(郡):Campbell1人,Davidson25人,Hamilton1人,Jefferson1人,Knox1人,Rutherford1人,Seivier1人,Shelby2人,Sullivan1人,Williamson郡18人)。3月16日,州知事は,学校閉鎖を要請しました。

今後節目節目にメール送信を行いますが,在留邦人の皆様におかれては引き続き関連情報に注意して予防に努めてください。なお,当館管轄(アーカンソー州,ケンタッキー州,ルイジアナ州,ミシシッピ州及びテネシー州)以外の州に関する領事メールについては,下記外務省海外安全ホームページ上で確認出来ます。
外務省海外安全ホームページhttps://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcinfectionspothazardinfo_221.html#ad-image-0

【関連情報】
(米国)
CDC(アメリカ疾病予防管理センター)
https://www.cdc.gov/
アーカンソー州保健局
https://www.healthy.arkansas.gov/programs-services/topics/novel-coronavirus
ケンタッキー州保健局:
https://chfs.ky.gov/agencies/dph/Pages/covid19.aspx
ルイジアナ州保健局
http://ldh.la.gov/Coronavirus/
ミシシッピ州保健局
https://msdh.ms.gov/msdhsite/_static/14,0,420.html
テネシー州保健局
https://www.tn.gov/health.html