新型コロナ関連情報

2020/6/23
1  6月18日午前10時時点でのナッシュビル総領事館管轄地域での感染者数は,アーカンソー州13,606人(死亡者197人),ケンタッキー州12,995人(死亡者518人),ルイジアナ州48,634人(死亡者2,950人),ミシシッピ州20,641人(死亡者938人),テネシー州32,143人(死亡者237人)となっています。

2  これまで各州において出された主な行政命令などは以下のとおりです。
(1)アーカンソー州
・6月15日から,国内外を問わず州外から州内への移動者に対する14日間の自主隔離要請が解除された。
(2)ケンタッキー州
・州内外の移動に関する規制が解除された。
(3)ルイジアナ州
・州民のうち,65歳以上の者や基礎疾患があるなど,抵抗力が弱い人々は,引き続き,必要不可欠な活動を除き,自宅待機するよう要請された。
(4)ミシシッピ州
・州民のうち,65歳以上の者や基礎疾患があるなど,抵抗力が弱い人々は,引き続き,可能な限り不必要な活動を制限し,自宅待機するよう要請された。
・全ての旅行は再開出来るが,不要不急の旅行は出来る限り控え,CDCのガイドラインに従う。
・公立学校は,サマーキャンプなど対面授業などのために建物の開放が可能となった。
(5)テネシー州
・州知事は,6月30日までの間,州民(都市部の6郡を除く,89郡に在住)に対し,州民は引き続き可能な限り不必要な活動を制限し,自宅待機して対人接触を避けるよう強く推奨した。
※6郡(Davidson, Hamilton, Knox, Madison, Shelby及び Sullivan)にお住まいの方は,最新情報の入手に努めて下さい。

今後節目節目にメール送信を行いますが,当館館内で日本人に対する風評被害が発生しており,在留邦人の皆様におかれては引き続き最新の関連情報に注意してください。体調不良となった場合は,まずは最寄りの医療機関等に相談し,その指示に従ってください。万一,新型コロナウイルスへの感染や疑いが判明した場合には,当館へのご連絡もお願いいたします。

【関連情報】
CDC: https://www.CDC.gov/coronavirus/2019-ncov/index.html
アーカンソー州
・保健局: https://www.healthy.arkansas.gov/programs-services/topics/novel-coronavirus
・州知事: https://governor.arkansas.gov/news-media/press-releases/
ケンタッキー州
・コロナ関連特設ページ: https://govstatus.egov.com/kycovid19
・州知事:https://governor.ky.gov/news
ルイジアナ州
・保健局: http://ldh.la.gov/Coronavirus/
・州知事: https://coronavirus.la.gov/
ミシシッピ州
・保健局: https://msdh.ms.gov/msdhsite/_static/14,0,420.html
・コロナ関連特設ページ: https://www.coronavirus.ms.gov/
テネシー州
・保健局: https://www.tn.gov/health.html
・州知事: https://www.tn.gov/content/tn/governor.htm
 
※当館では領事業務担当職員の感染予防をより一層徹底し,領事窓口の機能を引き続き維持するとともに,当館に来館される皆様の健康を確保するため,人員体制の縮小をしております。体調がすぐれない場合は,体調が回復されてからご来館をお願いいたします。お急ぎでない手続きについてはご来館の時期の検討をお願い致します。当館窓口には消毒液を備え付けております。来館の際には消毒液で手指の消毒を行ってください。
 
また,当館入居ビルに入構する際は,マスクの着用が求められます。エレベーターは2名までとご利用が制限されています。
 
領事窓口時間の短縮等のお知らせ
https://www.nashville.us.emb-japan.go.jp/itpr_ja/11_000001_00039.html