新型コロナウイルス関連情報(ミシシッピ州におけるSafe Returnの継続について)

2020/7/1
1 6月26日,ミシシッピ州のテイト・リーヴス知事は,同月10日に発出した「Safe Return」を延長する行政命令を発出しました。概要は以下のとおりで,6月29日から7月6日までの間の措置となりますが,詳細は行政命令本文をご確認下さい。
 
2 経済活動の再開(継続)
(1)レストンラン及びバー等は,収容率50%の制限で午後10時まで営業可能。
(2)ジムなどは収容率50%以下,レセプションホールなどは25%以下で営業可能。
(3)屋内及び屋外の競技場は,収容率25%以下で営業可能。
 
3 売店再開等(新規)
屋外スポーツ施設及び複合施設における売店再開が,マスク等の着用,ソーシャルディスタンスの確保及びヘルスチェックを行う条件で許可される。公営プールも条件付きで再開される。
 
4 州知事が発出した行政命令については,以下をご参照ください。
https://www.sos.ms.gov/content/executiveorders/ExecutiveOrders/1500.pdf
在留邦人の皆様におかれては、行政命令の遵守に努め,引き続き関連情報の収集に努めて下さい。