福嶌総領事の在日米軍経験者とのネットワーク構築・強化事業への参加

2020/12/20
 

 12月17日、福嶌香代子在ナッシュビル日本国総領事は、ニューオーリンズでの在日米軍経験者とのネットワーク構築・強化事業(JUMP)にオンライン参加しました。
 
  本プログラムは、日本での勤務経験のある米軍関係者及びご家族並びに米国政府関係者とのネットワークを作るためのもので笹川平和財団、日米協会全国協会、在アメリカ合衆国日本大使館の協働による取り組みで、今次イベントはニューオーリンズ日本協会のホストにより、当館も協力し、オンラインで開催されました。
 
福嶌総領事は,日米安全保障条約60周年の本年、日米両国は「自由で開かれたインド太平洋」の維持・強化に向け緊密に連携しており、日米同盟は史上かつてなく強固なものとなっている旨述べました。
 
 福嶌総領事はまた,過去及び現在の在日米軍関係者による日米両国の友好関係への貢献に謝意を表し、JUMPがこうした日本と特別な関係を持つ在日米軍経験者を繋ぐ重要なネットワークを提供していることは喜ばしい旨述べました。