福嶌総領事のテネシー日米協会(JAST)年次総会出席

2021/3/12
CG Fukushima
Gov. Lee
Sen. Hagerty
Sen. Alexander

3月11日(木),福嶌総領事は、オンラインで開催された、テネシー日米協会(JAST)年次総会に出席しました。福嶌総領事は,基調スピーチを行い、日本と米国、テネシーの間にある絆・友好関係、及び、双方の関係を更に強化していくことの大切さについて話しました。また、東日本大震災10年を迎えるにあたって、菅総理とバイデン大統領による共同メッセージを紹介するとともに、震災の際に寄せられたテネシー及び米国からの支援に謝辞を述べました。年次総会では、日米関係に関するパネルディスカッションに加え、ビル・ハガティー連邦上院議員、ラマー・アレキサンダー前連邦上院議員からもビデオメッセージが寄せられました。最後にビル・リー・テネシー州知事が出演し、閉会の挨拶をしました。