福嶌総領事のアーカンソー州公立高校視察

2021/10/26
CG
CG
10月14日、福嶌総領事は、アーカンソー州で唯一日本語教育を行う公立高校Arkansas School for Math, Science, and the Artsを視察し、日本語を学習する学生7名と交流しました。同高校は、ビル・クリントン元大統領がアーカンソー州知事を務めていた当時、同知事夫妻のサポートにより創立されました。現在は、国際交流基金のパートナーシッププログラムを通して、1名の日本人教師が日本語教育に携わっています。学生からは、日本語学習に対する熱意が寄せられました。福嶌総領事からは、ナッシュビル総領事館の業務内容、米国の興味深い点及び海外に興味を持つきっかけとなった思い出を話しました。本交流を通して、グローバル社会における将来のキャリア構築のための日本語の活用について相互に理解を深める機会となりました。