福嶌総領事の日米草の根交流コーディネーター派遣(JOI)プログラム20周年記念式典出席

2021/11/9
joi
joi
2021年10月28日(木)、日米草の根交流コーディネーター派遣(JOI)プログラム20周年記念式典(主催:国際交流基金日米センター及びローラシアン協会)がテネシー州チャタヌーガ市内で開催されました。同式典では、「南部における日本(Japan in the South) 、草の根交流の意義を考える 」をテーマとしたシンポジウムも開催され、福嶌総領事がパネリストとして出演しました。福嶌総領事は、ナッシュビル総領事館が管轄する米国南部地域と日本の関係、管轄地域ならではの草の根交流事業の特徴とその意義、重要性、JOIコーディネーターの活躍振り等について話しました。式典には現在派遣中、また過去のJOIコーディネーターが多数出席し、これまでの活動やその発展についての発表も行われました。